DICTIONARY
用語集
DICTIONARY

用語集

腰痛

腰周辺に生じた痛みのことです。生活に支障をきたすケースも少なくなく、の職業病とも認識されております。

不自然な姿勢を長時間続ける職業(長距離トラックドライバーやタクシー運転手など)、あるいは腰を使いすぎる肉体労働などの人々に見られます。一方でまた違う原因の人々のケースもあります。

つまり物理的な原因でなく、身体の中の異常から病的な症状として起こる腰痛です。

人の身体は主に12本のの流れ(経)によって維持されています。これらの経に異常が生じるとその経が通っている身体の部位に症状が起こるのです。

腰は背中の下部にありますが、背中全体を通っている経があります。それは足太陽という経で、主に頭頂から後頭部、首後ろ、肩後背面、背中全面、お尻、太ももから下肢の背面、かかと、足小指と通っているのです。

ですから、この経に異常が生じるとこうした部分のどこに痛みなどの症状が起こっても不思議ではないのです。

ギックリ腰、すべり症、慢性的腰痛、お尻の痛み、アキレス腱の痛み、足小指の痛みなどです。

腰が悪いからと言って腰に原因があるとは限らないのです。足太陽経の異常が本当の原因であることが多いのです。腰痛を根本的に治すには、足太陽の異常を治すしかないのです。

腰痛とは物理的な原因とともに、足太陽の異常という原因によって起こる病ということです。

職業病的な問題に対する治療とともに、足太陽の治療が肝要です。