Staff
スタッフ
Staff

慢性化していた原因不明の不調を克服

院長は全身の関節変形に皮膚病・無月経や喘息などといった辛い不調に長年悩まされていたところ、この施術法に出会い救われた経緯があります。自分を救ってくれた方法で、同じように原因と対処が難しい不調に悩む方にお届けすることをライフワークとしています。

top_img002

藤田しのぶ

院長

院長の藤田しのぶです。

私が師匠の山内康透先生に出会ったのは1998年でした。

その時、私は原因不明の病に苦しみ、もがいていたのです。

全身のひどい皮膚病、全身の関節変形、不眠、喘息、無排便、無月経、耳鳴り。

数えきれない症状でした。

もちろん数々の病院へ行き、血液検査などを繰り返しました。

しかし異常が見られず、原因不明でした。

しかも検査結果に異常が見当たらないため、私は結局「健康」なのでした。

対症的な薬剤が処方されるだけだったのです。

当時両親は私がいつ自殺をしてしまうかと思って目を離せなかったと、思い返しています。

しかし私は幸運でした。

ある人の紹介で山内先生の治療院に行くことができたのです。

治療を受けた日、私は本能的に「これで治る!」と直感しました。

目の前に光が差し込んできました。

それから22年、私は自分を治療しながら山内先生に指導を受け、自分も鍼灸師となり、現在に至っています。

私は自分を治療する技術で両親も治しています。

そしてその延長線上に多くの患者様がいらっしゃいます。

自分を治すと同じ技で他人を治す。

これは最高に幸せなことです。

そこにウソがまったく無いからです。

この仕事を生涯つづけていくことが私の夢なのです。

私のこの技が貴方様のお役にたてれば嬉しい限りです。

世の中には喘息やアトピーなど、大変辛い不調と向き合いながら生きていらっしゃる方もたくさんいます。院長もかつては全身の関節変形や喘息などといった、医院に行っても原因がわからない不調に長年苦しんでいたところを、1998年に恩師・山内康透先生に施術を受け救っていただきました。
22年間自分への治療を続けながら山内先生に指導を受け、こうして鍼灸院を開業して現在に至っています。茅ヶ崎駅近くで、自分が救われたこの施術法を今現在苦しんでいらっしゃる方々のために提供し、不調を克服したお客様の笑顔が見られるよう尽力を重ねています。