つらい皮膚病

カユミのつらさ。掻きむしりたくなる衝動。そしてボロボロになった皮膚。どうしたら治るの⁈

私も皮膚病に苦しみました。

今から23年前のことです。

病院へ行ってもステロイド剤が出るだけ。

根本的な治療方法はありません。

一体この苦しみから脱出するにはどうすればいいのか、全く分かりませんでした。

 

皮膚病

 

 

ある日突然、口唇の周囲に小さな切れ目ができて、そこからジュクジュクと体液があふれてきました。

それが最初でした。

やがて赤い発疹が出始めて、が狂いそうなほどのカユミが起き始めました。

それが顔中に広がり、やがて首、胸、全身へと広がっていきました。

特に右手の甲はひどく、腫れあがった皮膚が火山の噴火のように割れました。

酷いカユミでした。

手首を切り落としたいほどでした。

来る日も来る日も苦しみました。

とうとう、「自殺」という言葉さえ頭を過ぎるようになった頃、ある鍼の先生と出会いました。

それが後に私の師匠となった山内先生でした。

最初の治療の日、私は直感的に

「これで救われるかもしれない・・・」と思いました。

私の治療の始まりでした。

 

 

治療と同時進行して、私は山内先生に弟子入りして鍼の勉強を始めました。

既に先生は亡くなってしまいましたが、何とか、先生の技を伝承することができました。

今では私が重度の皮膚病だったことは信じてもらえないほど回復しております。

そして多くの皮膚病患者の治療をしています。

 

私に貴方のお力になれることがあるかもしれません。

悩みを話してみませんか。

 

 

 

Access

最寄り駅から徒歩3分という駅近の立地のため負担が少なく通いやすい環境です

概要

店舗名 さくらガーデン鍼法院
住所 神奈川県茅ヶ崎市新栄町3-43
電話番号 0467-89-3092
営業時間 10:00~17:00
定休日 水、日、その他 臨時休業あり
最寄り JR茅ヶ崎駅北口徒歩3分

アクセス

突発的な不調に対しては1〜2回で良くなっていくケースも少なくはございませんが、慢性化してしまった肩こりや喘息などといった不調はある程度長期的な施術を見積もっていく必要がございます。そこでより軽に通院しやすいようにと駅近の立地を選びました。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事